植毛の費用と効果について

###Site Name###

植毛は、毛が薄いまたは毛がまったく生えてこなくなったさいに皮膚に直接、毛を埋め込むという治療法です。

以前は人工毛を植えこむものがありましたが、その場合には拒絶反応がありリスクが高いものであるため、現在では施術を行っている医療機関はありません。

代わりに人工毛を使ったものとしては皮膚に直接、植えこむのではなく既存の毛に結びつけるといった増毛方法が行なわれています。

植毛情報を検索しましょう。

一方で現在の植毛の主流は自毛を移植するというものです。
この場合には毛が豊富な場所から毛根細胞ごと採取し、それを移植することになります。

自毛植毛とも呼ばれ自身の毛を移植するので拒絶反応も起こりにくいメリットがあります。

あなたに合った条件の自毛植毛を知りたい方必見の情報を集めました。

費用は3000本から4000本の移植で100万円から150万円と非常に高額です。

また施術の方法もいくつかあり、以前まで主流であったのが後頭部の一定の面を切除し、そこから毛根細胞だけを取り出して移植するというものです。

この場合には後頭部に傷跡が残るため完全に毛がなくなった場合に傷が露わになる欠点があります。


また面を切除するので治癒するまでに時間が掛かります。

現在行なわれているのは切らない植毛と呼ばれるもので、この場合には一本一本、毛根細胞を採取し移植するものです。

メリットとしては、傷口が小さいので採取した場所の治癒が早いということですが、一本一本を採取するため時間が掛かるデメリットがあります。

今すぐ使えるAGA治療に注目が集まっています。

なお、移植に関してはどちらもそれほど変わりはなく、上手く移植することで自然に毛を生やすことができます。